頭皮ケアで抜け毛対策

生え際の薄毛を改善する頭皮ケアの方法

育毛シャンプーだけで満足していませんか?

頭皮環境を改善する事抜け毛や薄毛対策に欠かせません。 最近では頭皮を洗うシャンプーが販売されて人気ですが、それだけでは不十分です。 生え際の育毛、薄毛対策ののポイントは
check 生活、食事の改善、ストレス軽減
check 頭皮の皮脂、汚れを落とす
check 血行を促進する
check 毛乳頭、毛母細胞を活性化する

育毛対策において日々の生活習慣の改善は当然意識すべきです。さらに育毛シャンプーは皮脂の過剰な分泌を抑え、汚れをしっかり落としてくれます。フケやかゆみを防ぐ効果もあります。ただ育毛シャンプーには血行を促進して髪の根っこの部分にある毛乳頭、毛母細胞を活性化させるまでの効果はありません。育毛シャンプーはフケ、かゆみを防止することで炎症や毛穴づまりなどを抑制し、抜け毛を予防します。それに加えて育毛剤を使用し、毛根に刺激を与える事が育毛促進にはかかせません。

生え際の頭皮ケア、薄毛対策のいろいろ

育毛、発毛促進しないと意味がない

すなわちしっかりと髪の毛が生えてくる頭皮にするにはどうすればいいのか。
薄毛対策にはいろいろな方法がありますが、その違いについて解説します。

ポリピュアEX


育毛剤ポリピュアはバイオポリリン酸でFGFを安定化させます。毛乳頭細胞が活性化し、毛母細胞の分裂も活発になります。センブリエキスで血行が促進して、髪の毛が成長します。パラベンフリーで頭皮にも優しいです。

スカルプD


育毛シャンプーで一番売れているスカルプD。アミノ酸系シャンプーで頭皮を優しく洗い上げます。皮脂の汚れを取る事で毛穴が塞がる事を防止します。ただ毛乳頭を刺激したり、毛母細胞活性化の効果はありません

プロペアシア


AGA治療、DHTの減少、男性ホルモン抑制するために服用する脱毛抑止剤です。AGA治療はクリニックでの診察の場合、保険が効かない為、高額になります。また性欲減退などの副作用が報告されています。

生え際の頭皮ケアにおすすめ育毛剤について

ポリピュアEX
  • 特徴

    特許成分、バイオポリリン酸で発毛促進たんぱく質を安定化させて、毛乳頭にダイレクトに働きかけます。その結果、毛母細胞も活発化して発毛を促進します。

  • 安全性

    ポリピュアEXはパラベンフリー、無合成香料、無着色、無鉱物油。含まれる成分も人の体に親和性のあるものを採用しているので副作用の心配はほとんどありません。

  • 成分

    特許成分バイオポリリン酸、ニンジン抽出液、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム他

  • 保証

    購入日から45日以内、満足できなければ全額返金

  • 金額

    7800円

リアップX5
  • 特徴

    ミノキシジルを5パーセント配合した育毛剤。もともとは高血圧治療剤として使われていた成分です。血管を強制的に拡張して血行を促進する育毛剤です。第一種医薬品であるため薬剤師からの購入になります。

  • 安全性

    ミノキシジルにはいくつかの副作用がみられます。頭皮のかゆみを感じる事があります。他には血圧や心臓の治療をしている場合、医師への確認をおすすめします。

  • 成分

    ミノキシジル、ジブチルヒドロキシトルエン、リン酸、エタノールなど

  • 保証

    返金保証はありません。

  • 金額

    7000円前後

ポリピュアEXのポイント

バイオポリリン酸で発毛促進
特許成分、バイオポリリン酸が発毛を促進するたんぱく質を安定化させます。
そうすることで毛乳頭にしっかり届きます。
その結果、毛母細胞の分裂が活性化して育毛を促進してくれます。
血行促進成分配合
ポリピュアEXにはポリリン酸の他にも有効成分が含まれています。
センブリエキスは頭皮の血行を促進してくれます。
毛細血管から毛乳頭に栄養が届きやすくなるなどの頭皮環境を改善する効果があります。
パラベンフリーで頭皮に優しい
ポリピュアは無合成香料、無着色、無鉱物油、パラベンフリーだから地肌が敏感な方でも安心。
気になるニオイもありませんのでいつでも使用できます。
またポリピュアに含まれる成分は人の体に親和性の高いものを使用しています。

頭皮ケアにはポリピュアEXがおすすめ

特許成分、バイオポリリン酸で発毛促進成分FGFを安定化させます。その結果、毛乳頭に発毛命令をしっかり送る事が可能になり、毛母細胞も活性化します。

ポリピュアEXはパラベンフリー、無鉱物油、無合成香料、無着色だから頭皮に優しい育毛剤です。また人に親和性のある成分を使用しているので副作用もほとんどありません。45日間の全額返金保証があるのもおすすめの理由です。
金額 7,800円
成分 バイオポリリン酸、センブリエキス、ニンジンエキス他
返金保証 購入到着後45日以内
使用してみて満足できなければ全額返金!

生え際の育毛対策

生え際の育毛対策では血行を促進するだけでなく、男性ホルモン対策も重要です。男性ホルモンは毛乳頭内で5αリダクターゼの影響によって活性型男性ホルモン(DHT)が発生します。DHTがレセプターと結合することで、脱毛因子が生成されて髪の毛は抜けやすくなります。は抜け抜け毛を抑制するためには活性型男性ホルモン(DHT)の発生を抑える事が重要です。



そこでお勧めなのがノコギリヤシを配合したサプリメントです。ノコギリヤシは5αリダクターゼの働きを阻害する作用があります。その結果、DHTの生成を減らして抜け毛を予防します。ノコギリヤシ配合の育毛剤にはチャップアップ、ブブカ、フェルサなどが有名です。育毛剤で外側から、サプリメントで内側から育毛にアプローチします。

DHT抑制にはフィナステリドを配合したプロペシアも有効です。プロペシアは医薬品なので、ノコギリヤシなどに比べて強い効果があります。5αリダクターゼを阻害する効果が強く、DHTを抑制して抜け毛を防止します。プロペシアによって男性機能が低下するなどの症状が稀にあるようです。

薄毛、抜け毛対策の頭皮ケア

頭皮ケアではシャンプー選びも重要です。シャンプーには高級アルコール系、石鹸系、アミノ酸系の洗浄成分があります。市販の多くは高級アルコール系のシャンプーです。高級アルコール系は石油系界面活性剤を使用しているため、洗浄力が非常に強いという特徴があります。



洗浄力が強いと頭皮を強く刺激してしまいます。皮脂を摂り過ぎることで過剰に皮脂が分泌し、毛穴づまりの原因になります。さらに、フケやカユミ、炎症などの原因にもなります。

薄毛、抜け毛にはアミノ酸洗浄成分を使用したシャンプーがおすすめです。アミノ酸は洗浄力がやや弱めですが、皮脂を適度に落としてフケやかゆみを抑制します。乾燥肌や敏感肌には特にお勧めです。オイリー肌の場合、少し洗浄力を感じる場合は石鹸シャンプーがおすすめです。ただ、石鹸シャンプーでも洗浄力は強いので、痒みやフケが出る人にはあまりおすすめではありません。

シャンプーで頭皮ケアをしてから育毛剤を使用します。育毛剤は洗髪後にタオルドライしてから使用します。薄毛が気になると頃に育毛剤を塗布し、指の腹でシワを作るようにマッサージをします。育毛剤では血流改善や細胞活性化、炎症抑制作用などが期待できます。

生え際の育毛剤で人気なのがチャップアップです。チャップアップには育毛剤とサプリメントがセットになっています。血行促進作用のある育毛剤には有用成分が約30種類も配合されています。香料、合成界面活性剤などの刺激成分は無添加です。サプリメントには抜け毛の原因となる特殊酵素5αリダクターゼの働きを抑制するノコギリヤシをはじめ、タンパク質の合成をサポートする亜鉛、代謝を活性化するマカなど合計20種類の成分が含まれています。

生え際の育毛対策におすすめの栄養、食事

髪の毛はケラチンというタンパク質でできているので、タンパク質をしっかり摂取する事が大事です。タンパク質には動物性タンパク質と植物性タンパク質があります。肉類、乳製品、魚などの動物性タンパク質をはじめ、大豆に含まれる植物性タンパク質も重要です。焼き魚、卵、鶏肉など脂分が少ないタンパク質がおすすめ。



植物性タンパク質の含まれる大豆食品には、サポニンや大豆イソフラボンなどのポリフェノールが含まれています。ポリフェノールには血行を促進する効果が期待できます。さらに、イソフラボンにはホルモンバランスを改善する作用があり、肌を綺麗にしたり髪の毛を作る手助けをします。豆腐や納豆、豆乳などに豊富に含まれています。

そして、育毛対策には亜鉛もかかせません。亜鉛にはタンパク質合成をサポートする作用があります。牡蠣、しじみ、ココアなどに多く含まれている亜鉛ですが、十分に摂取しておくことにより、コシのある太い髪の毛作りを促進します。

ビタミン類も薄毛対策には必要な栄養分です。ビタミンB群には脂質やタンパク質代謝を促進する作用があります。頭皮の肌荒れ予防や代謝向上、血行促進作用があります。ビタミンB郡は納豆、レバー、豚肉などに豊富です。

ビタミンCにはコラーゲン合成作用や抗酸化作用があり、頭皮老化を予防します。ビタミンEには抗酸化作用、血流改善作用があります。ビタミンCはレモン、イチゴ、パプリカなどに、ビタミンEはかぼちゃ、たらこ、トウモロコシなどに含まれています。 育毛剤の血行促進作用の力を借りて、食事で摂取したタンパク質やビタミン、ミネラルなどの栄養成分を毛根にしっかり供給していくことが、薄毛対策には重要になります。